【セレナ(C26)】ブレーキパッド交換

あまり写真撮っていなかったので、雑な投稿になってしまいます、、すみません。

ブレーキするときにキーキー鳴くようになってしまったので、ブレーキパッドの交換をしました。

ただ、、フロントかな?と思ったら、リアがキーキーなってたので、結果的に全交換となりました。

■フロントのブレーキパッド:DIXCELのEC

以前買っておいたものです。フロントは結構パッドが減らないんですよねー。

■リア:アケボノブレーキ AN-768WK


交換手順

(1)タイヤを外す

(2)キャリパーのボルトを緩める(今回は下だけで十分でした)

(3)パッドを取り外し、交換する。

半分以下くらいになっていたかなと思います。。

(4)パッドが減った分、ピストンが出てきているので、押し戻します。

ブレーキピストンツールを使用して、戻します。

押し戻す際、ブレーキフルードがあふれる恐れがありますので、リザーバータンクには注意を払ってください。

(5)逆の手順で組み上げます。

(6)最後に、、フットブレーキを何回か踏んで、しっかりブレーキが効くようにしましょう。

リアも、フロントと同様に取り付けます。

こちらのほうが減ってました。。

そりゃあ、鳴くわけですね。。

最後に、リザーバータンクのフルード量を調整して完了です。


備忘録:交換時距離

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA