ドリンクホルダー取り付け

コペン納車後の初作業(車いじり?)はこれ。

ドリンクホルダーの取り付けです。

前オーナーさんは送風口につけてたんですが、
使いにくく…ちゃんとしたのをつけることにしました。


納車前からみなさんのブログなどを見てチョイスしたのがこちら。
三菱eKワゴンのドリンクホルダーです。

…でも、三菱は最近行ってないしなーと思ってよく考えたら、
日産にオッティでOEMしてる!って思い出し、
セレナでお世話になってる日産のお店で頼みました。


まずは場所合わせです。

グローブボックスとかの邪魔にならない場所に設置しないと。なので、
場所をあわせて養生テープで場所を覚えておきます。


こんな感じで場所を配置予定

このあと、ドアの内張りをはがします。
やり方は…既に先輩方が投稿してもらっていて、みんカラなどで出てるので省略します…。


あとは、うまくネジの場所をあわせて…

なのですが、裏からだと分かりづらいので、ドリンクホルダーに養生テープを貼り付けて ネジの場所を記憶…

こうすると穴あけ間違えもないですね


あとは、ネジの場所に穴を開けて、ネジを通します。


ネジつけた後の写真がこちら。


最後に、ドア内張りを元に戻して、できました。


朝早めにやったのに、もう暑いです…。

運転席側は夕方やりました。

これでペットボトルとかも置けるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA