玄関のドア修理…

全然コペンとは違いますが…家でやってるメンテナンス記録も書いていきます。

今回はドア修理。

どうしたか?というと、ドアストッパーがダメになってしまい、ドア固定→閉めるときに「バキッ!!」って大きい音を立ててしまってるからです。

少し調整しようとクレ5-56やったり試みてみましたが、それもダメでした。

なので、交換することにしました。

軽くネットで交換の価格調べたら1万+部品代とか2万円くらいとか…

なので、Amazonで買って自分で直すことにしました。


まずは、壊れてるドアクローザーを取りました。

先日掃除したのでかなりきれいな状態ですが…

ドア側も掃除して、埃などを取りました。

次に、、ドア上部への取り付けなのですが、今までの穴がうまく使えませんでした。

なので、寸法を測って穴を開けることにしました。

穴を開ける場所間違えないように、紙に場所を書いて穴開けました。

穴開けたところに、ドアクローザーのアームの方を頑張ってつけます。


あとは、ドア側につける本体…

今までの穴に金具を付け、

さらに本体設置用の金具

そして、本体取り付けました。


あとは、2つを説明書を見ながら合体させ、ストップさせる場所を調節して完成…かな。

今回は調べとかも含めると…トータルで3〜4時間かかった感じですね

結構かかりましたが、ちゃんとドアクローザー効くようになりました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA