【コペン】買取査定する前に…

買取屋さんで査定する前にですが、いくつか新しいクルマに移植したいものがあり、そのためのメンテナンスを行いました。


■ナビ交換

今のナビは持っていきたいので、別のナビを埋めておくことにしました。

チョイスしたのは、ケンウッドのMDV-L301。

理由は、ヤフオクで安価であり、かつマップ更新で最新マップに更新できること(今ケンウッドのナビのマップ更新の権利を持ってるので)でした。

新しいのは手元に持っておき、新しいクルマにつけようと思います。


■スカッフプレート交換

ドアの下にある、黒いプレートの部品のことです。

赤コペンには「Copen」って書かれているスカッフプレートが使われていたので、これを移植したく、普通の黒いスカッフプレートをヤフオクで落札して交換しました。

これを残して、新しいコペンに移植します。


■ステアリング交換

今度のコペン、画像で見てMOMOステアリングがかなり傷んでいる状態でした。

なので、今の赤コペンのステアリングを新しいコペンへ移植したいと思い、ヤフオクで落札したこれを赤コペンにつけておくこととしました。

セカンドアニバーサリーエディションでついている、赤ステアリングです。
(でも、ちょっと傷みが・・・)

このようなことをやったうえで、赤コペンさんの査定に行くことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA